検索を閉じる

市民参加舞台「ながさきのたね」チケット販売中!

市民参加舞台「ながさきのたね」は、3年前に市民を対象とした戯曲(=演劇の台本)講座で生まれた長崎のまちにまつわるお話をもとに、その次の年の音楽講座で作品を彩る音楽を作り、今回その集大成として、これまで作成した台本や音楽をもとに舞台公演を行います。

長崎の人たちが「創り」「出演して」「支える」、長崎の人たちの色々な力を集めた舞台作品です。ぜひお楽しみください!

 

日時

12月25日(土)19:00開演(18:00開場)
12月26日(日)14:00開演(13:00開場)

会場

長崎ブリックホール 大ホール(長崎市茂里町2-38)

出演者

市民参加舞台オーディション合格者
ゲスト出演:有門正太郎(演出家、俳優、有門正太郎プレゼンツ主宰)

スタッフ

構成・演出 福田修志(劇作家、演出家、F's Company代表)

原作    平成30年度戯曲講座受講生ほか

音楽    橋本剛(作曲家、愛知教育大学准教授)、令和元年度音楽講座受講生

編曲    河野久寿(作編曲家、仁愛女子短期大学准教授)

振付    加藤久留美(かとうフィーリングアートバレエ代表)

歌唱指導  堤眞利恵(声楽家、MUSIC STUDIO&Lab.M.T)

演出助手  荒木宏志(劇団ヒロシ軍)、田中俊亮(F's Company)

総合アドバイザー 岩崎正裕(劇作家、演出家、劇団太陽族代表)

入場料

全席自由 一般2,000円 大学生以下1,000円(当日は各500円増し)

チケット取扱い

【先行販売】10月22日(金)より販売開始
チケット取り扱い:長崎ブリックホールチケットカウンター

【一般販売】11月1日(月)より販売開始
チケット取り扱い:長崎ブリックホールチケットカウンター、ローソンチケット(Lコード84213)、くさの書店(西友店、チトセピア店)

新型コロナウイルス感染拡大防止のためのお願い

ご入場の際は、チケットのほか氏名・連絡先等を記入した個票が必要です。
個票は下記からダウンロード、印刷していただき、公演当日に受付でご提出ください。(お一人につき、1枚ご提出ください。)

【個票】市民参加舞台ながさきのたね

・次の事項に該当する場合はご来場をお控えください。
◇当日発熱や咳・咽頭痛など体調不良がある。
◇新型コロナウイルス感染症陽性とされた者との濃厚接触がある。
◇過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への訪問歴及び当該在住者との濃厚接触がある。

・スマートフォンをお持ちの方は、ご来場前に、接触確認アプリ(COCOA)のインストールをお願いします。

・会場内では常時「マスクの着用」と「咳エチケット」にご配慮いただきますようお願いいたします。

・こまめな手指の消毒、手洗いをお願いいたします。

・ソーシャルディスタンスを確保し、「密」にならないようにご配慮をお願いいたします。

・出演者への花束や贈り物はお受け取りできかねます。

・カメラ・ビデオ・スマートフォン等での撮影はご遠慮ください。

・終演後は混雑を避けるために、お座席のブロック毎に順番に誘導いたします。ご案内までお座席にてお待ちいただきますよう、お願いいたします。

・終演後に出演者やスタッフとの面会等はお控えください。

・来場者から感染者が発生した場合、来場者の氏名・連絡先情報を保健所などの公的機関に提供する場合がございますので、予めご了承ください。

・長崎ブリックホールにおける新型コロナウイルス感染症拡大予防ガイドラインに従って感染症対策を行ったうえで実施します。

主催

長崎市

助成

一般財団法人地域創造

お問い合わせ

長崎市文化振興課 TEL:095-842-3782(8:45~17:30※土日祝日を除く)
E-mail:bun_shin@city.nagasaki.lg.jp

市民参加舞台「ながさきのたね」稽古の様子

最終更新日:2021年11月02日

ページID:1356