検索を閉じる

芸術文化事業に係る後援名義使用申請について

申請手続き

芸術文化事業について長崎市の後援名義の使用許可を申請する場合は、

「後援申請書」に添付資料を添えて文化振興課へ提出してください。

 

芸術文化関係後援申請書

 

添付資料

    1. 収支予算書
    2. 実施要項やプログラムなど行事の内容がわかるもの

対象となる事業

音楽(楽器演奏、オペラ、ミュージカル等)、 合唱、 美術(写真、書道、陶芸を含む)、 演劇(映画を含む)、 民謡、民踊、 華道、茶道、 文芸(詩吟を含む)、 古典芸能(能楽、謡曲等)、伝統芸能、日舞、洋舞などの事業で、市民の芸術文化の振興に寄与すると認められるもの。

なお、次のいずれかに該当すると認められるときは、後援を行いません。

    1.  事業が政治的又は宗教的中立性を犯すおそれのあるもの。
    2.  営利事業又は営利的意図があると認められるもの。
    3. 公序良俗に反するもの。又はそのおそれのあるもの。
    4.  暴力団と関係があるもの。又はそのおそれのあるもの。
    5. 実施計画などが完全でなく、客観的にその実施の確実性が疑わしいもの。
    6. その他、後援を行うことが不適当と認められるもの。

 

備考(注意事項等)

申請を受理してから承認まで2週間程度かかりますので、早めのご提出をお願いします。

ご提出は、FAX、メール、郵送により次の提出先に送るか、文化振興課へご持参ください。

なお、共催及び協賛については事前調整を行いますので、申請をご検討の際には、できるだけ早めに文化振興課へご相談ください。

 

提出・問い合わせ先

〒852-8104 長崎市茂里町2-38 長崎ブリックホール4階
長崎市文化振興課 「共催・協賛・後援担当」あて
TEL:095-842-3782 FAX:095-842-3784
メール:bun_shin@city.nagasaki.lg.jp

最終更新日:2021年10月27日

ページID:1247